プロフィール

「目には科学を、心に愛を…」

日本の犬のしつけは、犬は人の支配下におかれ、付き従うものが主流です。

しかし、近年では犬は「家族の一員」であり「パートナー」として人の傍にいてくれています。

そんな彼らに強制的なトレーニングをするのは人としていかがなものか?

私は、そういうこれまでの日本のしつけの在り方に疑問を抱き、より犬に優しく、犬を尊重し、犬に分かりやすいトレーニング方法を学んで広めて行こうと決心しました。

常に学ぶ姿勢を崩さず、また、その知識と経験を飼い主様にお伝えし、愛犬たちが健やかに安全に安心して共に暮らせるお手伝いをさせていただきます。



プロフィール

19歳   高校卒業後、一旦就職。会社勤めを5年する。

25歳~  努めていた会社を辞め、犬の専門学校入学。JKCのトリマー資格を取る。

27歳~  訓練士の師匠の下で競技会など参加。JKCの訓練士の資格を取る。また、災害救助犬やセラピードッグ育成にも携わる。

30歳頃  強制的な訓練方法に疑問を抱く。

31歳~  色んなトレーナーさんと関わる事で、強制的な方法から徐々に今の方向性へ移行(クロスオーバー)

現在   完全に犬に寄り添う方向性に転向。ライフワークとしてトレーニングやトリミングに携わる。